↑ Return to COOLING

HPI

 

■オイルクーラー

サーキット走行やドリフト走行での油温の上昇は、オイル性能とエンジン出力の低下を引き起こすばかりか、エンジンブローを招く原因となります。HPIオイルクーラーは、コアチューブ内にオリジナル設計のオフセットフィンを設置、優れた冷却効果と低い圧力損失により安定した油温を確保します。また、オイルフィルター純正位置にサーモスタット内蔵のサンドイッチアタッチメントを使用することで部品点数も削減、さらにはシンプル構造で信頼度の高いHPIオリジナルフィッティング&メッシュホースを採用し、トラブルの原因の低減と作業効率を大幅にアップさせました。

BNR32/BNR34 ¥48,000
BCNR33 ¥50,000

■ラジエター(サイドタンク有)

GT-R BNR32用マルチフローラジエターが仕様変更し、新発売されました。 新開発のフィン目を微細化した『マイクロピッチコア』を採用。ラジエター本来の性能を重視し、本体部のフィラーネックを廃止、専用スワールタンクを標準装備としました。更に純正エア抜きボルト専用ニップルも付属して確実なエア抜き作業を可能とし、より高い冷却効果を引き出します。また、純正サーモスイッチをアッパータンク付近への装着位置へ仕様変更、純正電動ファンの早期作動を実現しました。水温に悩まされているサーキットユース向けGT-Rオーナー待望のサイドタンク式ラジエターです。

BNR32 ¥85,000
BCNR33 ¥73,000
BNR34 ¥75,000

■ラジエター(サイドタンク無し)

STDシリーズとLIGHT SHシリーズがございます。
STDシリーズは大容量で超ハードユースに対応。厚コアタイプのウィークポイントである走行風の抜けも高効率化に成功。ドリフトのようなハード走行にも十分に対応できる冷却性能を発揮します。
LIGHT SHシリーズはコア厚50mmのモデルをクーリング性能の大幅な低下を防ぎつつ、取り付け時の装着しやすさを考慮し、コア40mmとしたコンフォートモデルです。

BNR34 ¥50,000
BNR32/BCNR33 ¥48,000