R35 GT-R ランフラットタイヤ交換!

GT-R

R35 タイヤ交換

こんにちは!

ラッシュモータースポーツです(^^)/

本日はRUSHの得意なR35!

純正ランフラットタイヤの交換です

alt

まずはタイヤを外して、交換の準備を。

今回装着するのは

純正指定の

DUNLOP SP SPORTS MAXX GT600

です(^^)/

alt

これがまた固くて

普通のチェンジャー だと

基本的に傷つきます(>_<)

ちなみに、どれくらい固いかというと

alt

レバーレスチェンジャーのツメが

折れてしまうほど、固いです。

レバーレスチェンジャーの場合は

通常のチェンジャーと違い、ツメが 折れても

ホイールに一切キズを付けません!

なので安心して交換できるんです

(^^♪

タイヤと同時に、プレッシャーセンサも

新品に交換。

alt

同時に変えておかないと、壊れたときに

またタイヤを脱着しなければなりません💦

ここは占め過ぎても壊れるので

しっかりとトルク締めします。

alt

さて、交換している間に

タイヤを外してる時しかできない

キャリパーの清掃をします。

alt

同じく、タイヤを外した時しか洗えない

ホイールの内側も。

alt

タイヤを新品にしたのに

ホイールやキャリパーが汚れていると

もやもやします(笑)

ハブボルトには

スレッドコンパウンドを塗布。

alt

こういう細かい所をしっかりしておくのが

トラブル防止の秘訣でもありますね!

最後に専用の機械を使い、空気圧センサを

登録して完成です(^^)/

ディーラー作業でも傷ついてしまったり

工賃が高かったりと、様々な苦悩がある

R35ランフラットタイヤ。

ラッシュでは低価格で

安全かつスピーディな交換が可能です(^^)/

金額など、詳細は下記URLからご確認下さい

https://rush-ms.co.jp/R35_GT-R_tire/

alt

alt

新車に戻ったみたいですね( *´艸`)

関連記事

この記事へのコメントはありません。